分割払いでのショッピング枠返済

HOME » 返済方法 » 分割払いでのショッピング枠返済

分割払いでのショッピング枠返済

お金を借りるときとは、お金がないときになるのが基本ですから、借入後、すぐに必要になる返済時には一括返済が難しいことも多いでしょう。
そのようなとき、ゆっくりお金を返していけるのが分割払いの方法です。
ショッピング枠を現金化したあと、その利用分をこの方法で返済することもできます。

ただし、そのクレジットカードの仕様によりますから、注意してください。
そのカードでは、ショッピング機能の利用金額を分割で返済できるか、確認してください。
これはカードの規約や、HPの会員専用ページなどで確認できます。
それができる場合、現金化したショッピング枠は分割払いでも返済可能です。

これをしたいときは、そのカードのショッピング枠の返済方法を、分割払いにするように設定してください。
最近はこの機能をリボ払いと呼ぶこともあります。
細かい部分に違いはありますが、どちらも利用金額を分割で返す方法になる点は共通です。
この方法で返済するように設定すると、今現在発生しているそのカードのショッピング枠の利用金額については、そのカード規定の分割払いで返済できるようになります。

ショッピング枠の現金化とは、この枠を現金に換えるテクニックとなりますが、利用した金額はショッピング機能の利用金額として計算されます。
ですから、この機能分の返済方法を分割払いに設定できれば、現金化したその利用金額も、分割で返せることになるのです。
作ったお金をすぐに一括で返済できないと思う方は、この分割払いの設定を忘れずにやっておきましょう。

気をつけたいのは、自分で分割の設定をしない限り、一括払いになりやすいこと。
クレジットカードのショッピング枠の返済方法としては、一括の方が一般的です。
何も手続きをしていないと返済方法は一括に設定されていることが多いため、分割を希望する方は、必ず忘れずに変更手続きをしておきましょう。
手続きは、自分で会員ページより申請するか、カード会社のサポートデスクまで電話連絡することでできることが多いです。
現金化したショッピング枠の返済を分割払いでやりたいときは、このようなことをよく確認してください。